静岡市No.1タクシー会社 静鉄タクシー株式会社

  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • サイトマップ
木管楽器
吹部バナー250-min超初級楽器講座バナー250-min楽器体験バナー250-min

木管楽器



木管楽器」とは、空気を吹き込み、管柱で空気の振動を響かせて、管の途中に穴をあけて、その穴を塞いだり、あけたりすることで、息を吹き込むところから、空気の逃げる穴までの距離を変えることで、音階を作る楽器です。その昔は、木や、竹などに穴をあけていたの事で、「木製の管楽器」という意味で、「木管楽器」と呼ばれるようになりました。
 木材としては、グラナディラ(アフリカ黒檀)、(エボニー)黒檀、(ローズウッド)紫檀、(ハードメープル)楓、柘などが使われています。
また、音の響きの違いから、金属製も出てきました。洋白銀真鍮などが主流で、フルートなどは、金属製が主流です。
音(振動)は、フルートの様に息を吹き込む角度と、息量(スピード)で作られる物や、リードと呼ばれる、葦の茎を乾燥させたものを振動させるものがあり、クラリネットはリード1枚、オーボエはリード2枚使っています。
頭管部と本体や、マウスピースを微妙に調整して音の微調整をしますが、オーボエは、キーの構造が複雑で、音の微調整ができにくいので、オーケストラなどで、演奏前の音の微調整は、まず、オーボエがだして、各楽器はその音に合わせて調音するようですね。





ピッコロローズ全景透過350-min


フルート250-min

ヨーゼフオーボエ300-min
イングリッシュホルン300
Esクラリネット250クラリネット300
ファゴット300




ちょっと一息250-min
皆様からの投稿をお待ちしています!

投稿フォーム250-min

主人公は、中学1年の美奈。初めて楽器を触ってからの吹奏楽への挑戦オムニバスです。
めざせ東海大会バナー250-min