静岡市No.1タクシー会社 静鉄タクシー株式会社

  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • サイトマップ
トランペット
トップページ > ちょっと一息 > トランペット
吹部バナー250-min超初級楽器講座バナー250-min

トランペット



トランペット横透過350-min

 トランペットは、金管楽器の代表ですね。音域が高く、メロディーを担当しますね。
クラッシック、マーチ、ジャズと幅広いジャンルで使われていますね。もともとは、軍隊ラッパが発祥の様です。
編集者の私は、ウォルト・ディズニーのピノキオが夜空を見上げて涙する際のバックミュージック。「星に願いを」を奏でるシーン。サッチモのソロのペット演奏が、頭から離れません。

トランペットの仲間

Bach180ML37SP_B350-min
Bach 180ML37
Stradivarius

トランペット B♭

基調 : B♭
YTR8335WS350-min
YAMAHA
YTR-8335WS
BachC180_C350-min
Bach C 180C

トランペット C


基調 : C


YTR8445WS_350-min
TAMAHA
YTR-8445WS
BachD180_D350-min
Bach D180D

トランペット D


基調 : D



Bach189_Es-D350-min
Bach 189 Es-D

トランペット E♭/D

基調 : E♭/D



YTR9610_350-min
YAMAHA
YTR-9610
YTR9630_350-min
YAMAHA
YTR-9630
トランペット E♭
YTR9635_350-min
YAMAHA
YTR-9635
トランペット E/E♭
YTR9710_250-min
YAMAHA
YTR-9710
トランペット G/F


BachB185_fanfare500-min
Bach B185 fanfare


YTR6330F_500-min
YAMAHA YTR-6330F
ファンファーレ トランペット

BachAP190_piccolo350-min

Bach  AP190

ピッコロ トランペット



YTR6810S_200-min

YAMAHA YTR-6810S
YTR948FFMS_350-min
YTR-938FFNS
ロータリー トランペットB♭
YTR948FFMS_350-min
YTR-948FFMS
ロータリー トランペット C
BachB188_bass350-min
YFH8310Z250-min

フリューゲルホルン B♭
略記号  F.Hr.

YCR4330G2_250-min

コルネット B♭
略記号 Cort.
YCR6330S2_250-min

コルネット C♭
略記号 Cort.
アイーダペット500-min
アイーダトランペット
サッカーのファンファーレで有名な
ヴェルディのアイーダ凱旋行進曲
自分の音が聞き取りにくいので、難しいそうです。

 トランペット B♭

トランペット斜透過350-min

YAMAHA  YTR-2330E

ヤマハ ステューデントモデル
トランペット

基本調子(基音)  B♭

略記号       Tp./Trp.

マウスピースのカップが、ホルンよりは太いため、吹きやすい。カップが深いので、低音域は比較的出やすいが、高音域は苦しい。
Tr_11C4透過250-min
YAMAHA 11C4
ヤマハの標準 初心者向け

Trpback5CG横-min
 Back 5C
 ゴールド
Trpback5CG上-min
Back 5C
 ゴールド
Trpback5CG-min
Back 5C
 ゴールド

 トランペットの構造の違い
 ・構造上の特徴として、主管部に支柱があるタイプとないものがあります。支柱がないものは流入抵抗が少なく吹きやすい特徴があり、初心者は吹きやすいです。また、JAZZのようにいろいろな音色を表現しやすく、プロでも好んで使う人もいます。
 ・対する支柱付きは、主管の共振を押さえ音の深い響きと豊かなまとまりのある音色が出しやすくなります。その分、流入抵抗が高く息量を要求されます。
 ・主管抜差の構造は、一般的には抜差管に小径抜きしろ管が付いています。これだと上部管の小径部分が流入抵抗となり吹きにくいと言うことで、上幹部の小径部分を本体側に付けた「リバースタイプ」が上級モデルには採用されています。吹きやすいですが、その分、コストがかかっています。
 ・本体にイエローブラス、レッドブラス、ゴールドブラスと、材質の違いやラッカーの種類による違いの他、銀鍍金、金鍍金などが施される物があります。それぞれ材質により音色の特徴があり、好みによって使い分けられます。(単に綺麗だからというだけではないようですね)
YTR2330_350-min
YAMAHA  YTR-2330
初心者でも吹きやすく良いとになるように設計されています
特徴として、主管支柱が無いので、抵抗が少なく音を出しやすい構造となっています。

YTR3335_350-min
YAMAHA  YTR-3335
 中級者向けにYTR2330を改良しています。
特徴として、主管支柱が1本あり、これにより安定した響きが得られます。また主管抜差をリバースタイプとし、抵抗を減らし吹きやすい構造となっています。
YTR8335_350-min
YAMAHA YTR8335
プロの要求を高いレベルで達成したモデル。カスタマイズにも対応できいくつかの派生モデルもあります。
特徴としては、主管支柱が2本あります。ここは1本、0本とカスタマイズできます。材質も、イエローブラス、ゴールドブラス、銀鍍金なとカスタマイズできます。
YTR8335WS350-min
YAMAHA  YTR8335WS
プロ仕様のYTR8335の、2本支柱タイプの銀鍍金仕様です。
全体を銀鍍金とすることで、柔らかく華やかな音色が表現できます。

 第1・第3抜差管スライド
トラピストン水彩-min

トランペットは3つのピストンを使い分けて音階を作ります。
1番は1音下げる。2番は半音下げる。3番は1.5音下げる
1番2番両方と、3番は同じ意味となります。
しかし、ピストンの径が小さいことや構造上密集していることなどの理由で、どうしても音が出せない「音」があります。
べーで言う「ド♯」実音B(1番2番3番全部押す)と「レ」実音C(1番3番を押す)が高くなる場合があります。
総じてピストンを複数押すと高めになる様です。
そこで、第3抜差管を少し伸ばして、音を調整します。
3番抜差管が一番長いので、調整しやすく、安いモデルですと1番抜差管のグリップがないものも多いですね。
初心者はそもそも、その微妙な音を使い分けられないので、必要ないですね....


トランペットの吹き方
トランペットのお手入れ
金管楽器紹介 に戻る



ちょっと一息250-min
皆様からの投稿をお待ちしています!

投稿フォーム250-min

主人公は、中学1.年の美奈。初めて楽器を触ってからの吹奏楽への挑戦オムニバスです。
めざせ東海大会バナー250-min
※ 一部の楽器の写真は、ヤマハ株式会社および、野中貿易(株)より提供および掲載承認のもと掲載しております。無断転載等ご遠慮ください。