静岡市No.1タクシー会社 静鉄タクシー株式会社

  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • サイトマップ
井川在来種栽培
トップページ > ちょっと一息 > 井川在来種栽培
ジビエレシピバナー250-minオクシズバナー250-min

井川在来種栽培



 井川
地区は、静岡県最北の地、南アルプスの玄関口でもあります。静岡の奥座敷「オクシズ」とも呼ばれ、農林水産物をはじめ、観光などで、今注目されています。
 静岡市が位置より、車で2時間。一番遅く春が来て、一番早く秋が来る。でも、夏は一番暑く、冬は一番寒い。

この、離れた中山間地で、焼畑農法の伝統が守られていす。実は、この焼畑農法。作物、森林環境、そして、海焼け防止に至る、豊かな地域を作り出す、源であった。
 「井川は、宝の山だよ」と、蕎麦職人が言った。

全ては、ここから始まる.....


井川たよりバナー250
ちょっと一息250-min



井川在来作物500-min


在来作物は地域の宝500-min


井川在来雑穀500-min



在来野菜

地這きゅうり
黄色と、緑と、白と色の違いがある。その昔、水筒代わりに持って農作業に出たそうだ。在来きゅうりとして、テレビにも出ました!

地這きゅうり1-min


地這きゅうり緑-min


在来きゅうり1-min


在来きゅうり3-min


在来きゅうり2-min


皮を落として、塩もみするだけ。
これだけで十分美味しいです。
いかに、市販のキュウリが「苦い」か実感します。
これを食べちゃうと、市販のキュウリが食べれない....


在来なす
まだまだ大きくなります。

在来なす1-min


在来なす2-min


在来なす煮出し-min


在来にんにく
小さいけど、味が濃いです。

井川在来にんにく1-min





在来蕎麦


清水湯沢在来蕎麦種-min


 在来蕎麦は、かつて日本各地で栽培されていました。
近年、病気に強くたくさんの実がなる品種改良された物が、全国で栽培されるに当たり、自然と減少し、途絶えてしまったと、思われていましたが、風味の良さを求め脚光を浴び、各地で見直されてきました。
 さらに、従来の「焼畑農法」で作ると、かつての在来蕎麦本来の風味、香りが協調された、全く別物と思うほどの、高品位な蕎麦になりました。
 井川では、焼畑農法による在来蕎麦の栽培にチャレンジしています。

在来小豆


在来小豆-min


在来小豆、って、白いんです。

前も粒の大きさは、「小豆」ですよね。でも「あずき色」では無いです。
これも、井川の農家に残っていました。苦みが少なく、自然なコクがありますね。

在来種のおやつ


在来種団子なすこんにゃく3品-min


在来蕎麦がきに、在来小豆をいれた、在来蕎麦団子
在来こんにゃくのおでん
在来なすの漬物

味の深み、濃さ、香り、全てにおいて、初めての感覚ですね。
至極の贅沢!
なるほど、「井川は宝の山」です。

井川在来雑穀を使った、お菓子が開発されました。


※ このサイトは、オクシズ在来作物連絡協議会、静岡在来そばブランド化推進協議会、静岡市中間産地振興課、蕎麦屋たがた、様等のご協力のもと、静鉄タクシーによって、作成、運営しております。