静岡市No.1タクシー会社 静鉄タクシー株式会社

  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • サイトマップ
BBQの調理のコツ編
トップページ > ちょっと一息 > BBQの調理のコツ編
BBQリンクバー250-minジビエレシピバナー250-min

BBQ 調理のコツ 編



低温熟成炭火焼き ローストビーフ

BBQ静岡そだちざぶとん-min
静岡そだち「ザブトン」
薄いので、強火で数秒
アミの上にちょっと置く程度
ざぶとん蒸らし中-min
焼き目はこの程度。
裏もこの程度で10分は寝かす。
10分後に、表面を炙る程度
焼いたらまた10分寝かす
ざぶとん低温熟成焼き-min
包丁で斜めにスライスする。
生だともう少し青みがかった赤であるが、
火が通るとピンク色系になる
軽く塩こしょうで十分
静岡牛低温熟成中2度焼き-min
静岡牛モモステーキ
先ほどよりちょっと厚め
この焼き色で2度焼き目
軽く全面を焼いたら10分放置。
この繰り返し
表面は塩こしょうを少々
静岡牛低温熟成ローストビーフ-min
3回軽く焼いて放置させ熟成させると、
こんな感じです。
国産和牛なので、多少生でも大丈夫。
でも、この状態は生ではありません。
45度以上60度以下。
この温度だと、雑菌は死滅するが
タンパクの変性は起きない。
静岡牛ローストビーフたまねぎソース-min
そのままでも十分美味しいが、
和風タマネギソースをかけてみた
タマネギの甘さと
肉の甘さが絶妙
とても柔らかい
アメリカ産モモ塊表面焼き色-min
さて、アメリカ産のモモ塊
安い赤身のかたまり肉
表面を軽く焼き上げます
これで1回目。
まだちょっと赤いぐらいで十分
モモ塊低温熟成中-min
これで、2度焼き後の熟成中
この厚さだと、今までの焼き方を、
4回か5回繰り返します。
とにかくひたすら寝かすこと。
モモ塊低温熟成完成-min
これで、5回焼き。
熟成は都合約1時間
見事なピンク色のローストビーフ
アメリカ産の赤身だが、
柔らかくジューシー



黒毛和牛のミディアムレア

和牛炭火17101-min
今日は、黒毛和牛「しずおか育ち」
肩ロースのステーキ厚さ2cm
下処理はこちら
ポイントは、筋を切ることと、
調味料が肉の表面にしみ込むように!

片面焼き-min
両面を、軽く網目模様が出る程度に焼く。
炭火は、炎が出ない程度の強火。
炭火でねかす-min
炭火から遠ざけて寝かす。
この時、手のひらをかざして、
5秒程度我慢できる程度の場所に置く。
軽く余熱で冷めないようにする。
10分程度寝かしたら、再度両面、
サイドを焼きあげて、また寝かす。
焼きあがり肉汁-min
全体に、透明な肉汁(脂)が浮いてきて、ピカピカ光る程度で寝かし終わり。
余分な脂を落とす感覚で、軽く両面を焼く。
黒毛和牛肩ロースミディアムレア-min
カットは、筋に対して斜めに入るように、包丁を入れる。